久留米市 歯科 インプラント 審美歯科

  • 院長紹介
  • スタッフ紹介
  • 院外活動
  • 子育て支援
  • リンク集
  • 日本メディカルマテリアル株式会社
  • ICCMO
  • BIOMET3i
  • ICOI
  • 日本審美歯科協会
吉松歯科医院
福岡県久留米市山川追分2-6-38
TEL 0942-43-2566

最新医療技術

骨膜組織培養を用いた組織再生療法

患者様の歯茎のほんのわずかな組織を採取させていただいて約2ヶ月間培養をおこないます。するとほんの2mm四方の組織が7cm四方の大きさまで増殖し失われた歯槽骨の再生をおこなうことができます。最先端の治療ですのでしっかりと検査の上でこの治療法が有効かどうか診断をおこなわないといけませんが理想的な再生をおこなうことができます。

培養キット 培養するインキュベーター 培養中の状態 培養後の骨膜

培養キット

培養するインキュベーター

培養中の状態

培養後の骨膜

このように自分の細胞を培養することで再生治療を行うことができます。

骨膜組織培養を用いた組織再生療法2

再生療法で自然な環境で骨を再生しインプラント治療できています。
再生療法 再生療法 修復治療 再生療法 再生療法
◆術前
   
◆術後
 

PRP(自己多血小板血漿)を用いた組織修復治療

この治療法は患者様ご自身の血液を試験管1本から2本程度(約10〜20cc)採取し、当院で遠心分離機を用い精製します。精製された成分は血小板の多い血液となりそこから歯茎や骨、血管を増殖させる事が可能です。様々な手術において体の治癒が早くなります。

人工材料を用いた組織修復治療

口腔領域において失われた組織は自然治癒する事はありません。そこで多くの人工材料を用いて組織修復を効果的におこないます。エナメル質の修復から歯槽骨の修復まで様々な人工材料が存在します。保険適用の材料から最先端の材料まで患者様のニーズに合わせて使用することができます。

高周合成波フロイデを用いた末梢神経麻痺治療

口腔領域において難易度の高い治療のひとつが神経麻痺や神経痛などです。この機械は一定のパルスを問題の領域に当てる事で神経を活性化し正常化していきます。これからの分野の治療ではありますが、発症後早期に治療すると経過は良好な事が確認されています。

CTを用いた顎骨検査システム

CTは顎の状態や骨の量を計測するだけでなく骨の硬化度や骨の厚み、治療後の治癒の状態を検査することができます。また上顎洞と呼ばれる副鼻腔の状態や炎症を調べる事もできます。また顎の骨の中に走行している動脈や様々な神経を調べることができ安全に外科治療をおこなうことができます。

CTを用いた顎骨検査システム

左下の関節の部分がつぶれた形になっており変形していることがわかります。



CTを用いた顎骨検査システム

変形している方に比べきれいな形をしていることがわかります。

K7エヴァリュエーションシステムを用いた顎関節症治療

当院では顎関節症や噛み合わせの不具合、歯の摩耗や欠損に伴う顎のずれなどを調べることができます。客観的なデータを用い、その他の検査を併用する事で患者様ご自身の噛み合わせを知ることができます。また治療の術前術後を比較する事で経過観察をおこなう事もできます。

■機能改善、審美修復治療その1
機能改善、審美修復治療その1

K7エバリュエーションシステムを用いて機能的に審美的にかみ合わせを改善した治療。 コンピューター上で改善していることを確認しながら進めます。


■機能改善、審美修復治療その2
機能改善、審美修復治療その2 修復治療 機能改善、審美修復治療その2
◆術前
 
◆術後
 
かみ合わせの治療をきちんと行うと気道(空気の通り道)が拡大され舌の位置も良くなり睡眠時無呼吸症候 群をはじめとする多くの疾患に効果的な結果を得ることができます。また頸椎や関節の位置も改善され偏頭 痛や関節痛の治癒にも期待できます。

最新材料を用いた審美歯科治療

数年前はオールセラミックス等を用いた審美歯科等が主流でしたが強度の問題、自然感や歯茎等との調和、噛み合わせの機能等からジルコニアクラウン、メタルセラミッククラウン、ハイブリットセラミッククラウン等用途によって選ぶことができます。また口腔内写真や色調計測器等を用いて色の再現をよりよくできます。
最新材料を用いた審美歯科治療 最新材料を用いた審美歯科治療

高周波メス、炭酸ガスレーザーを用いた外科治療

歯茎が腫れていたりあるいはできものがあるときに以前はメスを用いて切開等をおこなっていましたが、今では特殊な機械を用いる事で効果的に治療をおこなうことができるようになりました。また出血が少ない事から血が止まりにくい方、感染に抵抗性の低い糖尿病の方などにもちいることで安全に治療を進めることができるようになりました。

ビヨンドを用いたホワイトニング治療

当院では以前よりホームホワイトニングとオフィスホワイトニングに取り組んでいましたがより効果的にホワイトニングをおこなう機械が導入されました。2回の治療で歯を白くする事が可能です。ホワイトニング終了後定期的におこなう事で白さを保つことができます。

ページトップへ